「ハーディ」、文庫上・下巻で発売

お久しぶりでございます。なつです。

 

手のひらサイズ文芸誌『IN☆POCKET』(講談社)に2008年〜2013年の5年間連載されていた、真山仁先生の「ハゲタカ」スピンオフ作品「ハーディ」が、このたび文庫版上下巻で発売されました!

 

挿画に関しては、以前、兵庫県芦屋市の谷崎潤一郎記念館にて原画展開催の折に多数展示の機会を頂きました。今回、表紙と章扉として一部ではありますが収めて頂いています。

当時のトークイベントで真山先生に書籍化の際に使用しないのは勿体無いとの有難いお言葉を頂戴したことも嬉しい思い出です。

 

実は、連載が始まった当初はこんな大河展開になるとは思っておらず…また雑誌掲載用の挿画はそれきりな場合がほとんどということもあり、上巻カバー絵と最初の挿絵の原画は画像データのみ保存して廃棄してしまっていた(苦笑)ので、今回山田センセが新たに描き下ろしましたよ。雑誌掲載時と微妙に違う絵なので、それも今回の見どころの一つかもしれません。

 

真山先生初のノワール作品、是非少しでも多くの方にお読み頂けたら幸いです。

スポンサーサイト

コメント

「ハーディ」発売1週間で重版が決まったとの事で、
よかったよかったと思っていたんですが・・・

えええっ・・・描き下ろしだったんですか!?
というか、原画、廃棄してしまわれたんですね。。。

今年いちばんの驚愕を味わわせていただきました(^^;;)

  • 初音むつな
  • 2017/11/24 23:12