山田家の猫

9月になつさんから山田家の猫たちの紹介がありましたが、残念なことに末っ子のクニちゃんが亡くなってしまいました。

 

遊んでいる時に階段から落ちたはずみで元々痛めていたであろう脊椎に致命的な損傷が出来てしまったらしいのですが、小さな身体に受けた交通事故のダメージが大きかったのもあったようで、これ以上の治療も酷だということに。

それでも炎症止めと痛み止めを貰いながら、食べたいものを食べ、山田家のおとうさんとおかあさんに甘え、ツネちゃんたちと遊び、最期まで健気に頑張っていたそうです。

 

クーちゃん以来の黒猫でなつさんのお気に入りだったクニちゃん。どうぞ安らかに。

 

ツネちゃんは遊び相手がいなくなってしまい、ターゲットをロズウェルに定めたようです。

噛み癖がなかなかおさまらないツネちゃんを相手に、ロッちゃんちょっと受難の日々。

台風の被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます

この度の台風19号の被害に遭われた皆さま、お見舞い申し上げます。

こんなに大型で強い勢力の台風は本当に経験したことがありません。夜の間は被害の大きさが見えて来ず、一夜明けて河川の決壊による浸水の被害の凄まじさに言葉もありませんでした。

先月の台風15号でも大きな被害がでたばかりで、被災地の皆さまにはなんとお声掛けしたものか…。

月並みではありますがどうかお身体に気をつけて。行方不明の方のご無事と、現地の一日も早い復旧を願わずにはいられません。

最後になりましたが、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

猫、増えました。

山田家の猫たち、現在5匹です。

 

こんなに増やすつもりはなかったんですけど;

諸般の事情を以下に…

続きを読む >>

あれから一ヶ月

京都アニメーションの放火事件から一ヵ月。

とてもショックで、何を書いてよいか分からないまま時間が経ってしまいました。

 

たとえ作品を観たことがなくても、京アニのキャラクター達は、随分前から京都に住む人たちにとって近所で見かける子供達のように身近で馴染みの存在でした。

私が通っていた高校近くの小さな商店街に、突然アニメファンが来るようになって「一緒に写真撮らせてくれって言うんやで」って、総菜屋のおじちゃんや和菓子屋のおばあちゃんが嬉しそうに話してくれて、「アンタらが居た頃からは考えられへんやろ?」と笑ったあの日を思い出します。

 

被害に遭われた方々、ご遺族のことを思うと、今も言葉がみつかりません。

ずっと病床で闘っておられる方々、ご回復をただただお祈りしています。

そして、亡くなられた皆さんのご冥福を心よりお祈りします。

私も京都の町中の人たち同様に、心を痛め、悲しみ、静かに応援しています。

今日から下半期

今年もはや折り返しです。

先日は夏越の祓で水無月をいただきました。

梅雨のこの時期、体調に気をつけていきましょう。

 

また、雨の被害が出ている地域の皆さまはどうそご自身の安全につとめて下さい。